ぬ         

                   

                   

         

                   

     を    

貿易関連用語集 あ
日本語英語発音記号解説
RFIDRFID (RADIO FREQUENCY IDENTIFICATION)[réɪdioʊ frí:kwənsi
aɪdèntəfɪkéɪʃən, ɪdèn-]
電磁波や電波を用い非接触通信にて情報をやりとりするシステム。例: SuicaやPASMO、ICOCA等交通系ICカード
アウトソーシング(外部委託)OUTSOURCING[àʊtsɔ́:rsɪŋ]企業が自社の業務をコスト削減や技術取り入れの為外部の企業等に委託すること。
アウトリガーOUTRIGGER[áʊtrìgə]クレーン車等で、作業時に張り出すことにより車体の安定力を増す装備。H型とX型とがあり、コスト面ではH型が経済的である。労働安全衛生法に基づいた昭和47年旧労働省省令「クレーン等安全規則」第70条にて、このアウトリガーの作業時の使用が義務付けられている。
O_outrigger_
亜鉛ZINC(Zn)[zíŋk]古くから知られる銀白色の固体で、鉛に似た性質を持つことから亜鉛と呼ばれるようになった。また、鉄より溶けやすい金属である。最大の利用用途はメッキ。人体において鉄の次に多く含まれる必須元素で、酵素の形成・維持に必須であり、欠乏・過剰摂取ともに有害である。トタン(亜鉛がメッキされた鉄板)、5円硬貨(亜鉛との合金、真鍮)、白色塗料、楽器、蛍光灯等に利用される。原子番号30、卑金属、原子量65.41。主要産出国は中国、オーストラリア、ペルー。
青カビBLUE MOULD / GREEN MOULD[blú: móʊld] / [grí:n móʊld]アオカビ属(ペニシリウム属)に属するカビの総称で、最も普遍的にみられる不完全菌の一つである(= Green Mould)
アジア船主フォーラムASIA SHIPOWNERS’ FORUM[éɪʒə ʃípóʊnərz fɔ́:rəm]アジア地域船主間の関係深化・情報交換の目的のため、1992年、日本船主協会の提唱により設立された。参加国・地域は日本・ASEAN(インドネシア・シンガポール・タイ・フィリピン・ブルネイ・ベトナム・マレーシア・ミャンマー)・インド・オーストラリア・韓国・台湾・中国・香港
圧縮機、圧縮ポンプCOMPRESSOR[kəmprésər]気体を吸い込み吐き出す間に、ある一定の圧力まで圧縮する機械のこと。
アライアンスALLIANCE[əláɪəns]1990年代以降増加した、コスト削減及びネットワーク拡大のための船社間協定。船社間だけでの結びつきだけではなく、航空会社同士、または異業種企業間でアライアンスを結び、相互協力・発展を目指す結びつきのことも指す。
アライバルノーティスA/N (ARRIVAL NOTICE)[əráɪvl nóʊtəs]船会社が貨物積載船の入港予定日と貨物の明細を、B/Lに記載されているNotify Party、荷受人に送付する書状。
アルゴンARGON(Ar)[άːrgɑ:n | -gɔn]無色の気体。高圧電場下に置かれると紫色の光を発する。窒素、酸素に次いで空気中で3番目に多い(0.93%)。ギリシャ語で「怠け者、働かない」という意味を持つ「argos」が由来で、他の物質と反応しない希ガス。電球や蛍光灯、水銀灯等の封入用ガス、食品の酸化防止等に利用されている。原子番号18、希ガス、原子量39.95。1894年、英国のジョン・ウィリアム・ストラット(John William Strutt)が発見。
アルミニウムALUMINUM(Al)[əlú:mənəm]銀白色の固体。銅や鉄より軽量で、錆に強い性質を持つ金属。1円玉の材料として知られているが、かつては金より高価だった。加工しやすく、リサイクル性の高さも特長である。アルミホイル、アルミ缶、アルミサッシ等に利用され、水酸化アルミニウムは胃薬としても活用されている。また、ミョウバンの主な成分でもある。原子番号13、卑金属、原子量26.98。1825年、デンマークのハンス・クリスティアン・エルステッド(Hans Christian Ørsted)が分離に成功。主要産出国は中国、ロシア、カナダ、アラブ首長国連邦。
安全管理システムSMS (SAFETY MANAGEMENT SYSTEM)[séɪfti mǽnɪdʒmənt sístəm]船舶の安全管理強化と海難事故防止を目的とした「国際安全管理コード(ISM Code)」がSOLAS条約に盛り込まれた。2002年7月1日以降から国際航海を行う客船、500総トン以上の貨物船、移動式海底資源掘削ユニットを運行、管理する船舶管理会社はISMコードに則った安全管理システムを構築、実行することが義務化された。
アンダーバリューUNDER VALUE[ʌ̀ndər vǽlju:]関税の支払いを安くするために行われる貿易の不正取引のうちの一つ。輸入通関時、インボイスの単価や金額等を実際の取引金額よりも低く表示しておき、後日実際の取引金額を送金すること。刑事罰の対象となる。
安定器、安定剤STABILISER[stéɪbəláɪzər]船の揺れを安定化させるもの。ビルジキールやフィンスタビライザー(金属製の小さな翼のようなもの)等がある。

                   

                   

                   

                   

          ぬ         

                   

                   

         

                   

     を