く         

                   

                   

          ぬ         

                   

                   

         

                   

     を    

貿易関連用語集 く
日本語英語発音記号解説
クォーターランプQUARTER RAMP[kwɔ́ːrr rǽmp]本船後部に装備され、岸壁に対して斜めに昇降し荷役を行う形式のランプウェイのこと。船尾に装備されているランプウェイは(STRAIGHT) STERN RAMPと呼ばれている。
S_quarter_ramp
クリプトンKRYPTON(Kr)[kríptɑ:n | -tɔn]無色の気体。地球上にて安定して存在する気体で最も少ない元素で、空気中には体積比0.0001%しか含まれていない。そのため、このクリプトンという名前は、ギリシャ語で「隠れた」という意味の「kryptos」に由来する。反応性が乏しく、無臭の気体である。人間がクリプトンガスを吸入すると、ヘリウムガスとは反対に声が低くなる。アルゴンが詰められた、普通の電球より小型で明るいクリプトン電球に利用される。原子番号36、希ガス、原子量83.80。1898年、英ウィリアム・ラムゼー(William Ramsay)とモーリス・トラバース(Morris Travers)が発見。
クロムCHROMIUM(Cr)[króʊmiəm]銀白色の固体で、「色」を意味するギリシャ語chromaが名前の由来。錆や摩擦に強い。クロムメッキ、ステンレス鋼として使用される他、電熱器用のニクロム線にも使われている。また、ルビーの赤色やエメラルドの緑色の着色成分としても利用されている。原子番号24、遷移金属、原子量51.00。1797年、仏ルイ=二コラ・ヴォークラン(Louis-Nicolas Vauquelin)により発見される。
薫蒸くんじょうFUMIGATION[fjú:məgéɪʃən]主に害虫駆除や防カビ・殺菌の目的で、気体の薬剤を対象に浸透させる方法。

                   

          く         

                   

                   

          ぬ         

                   

                   

         

                   

     を