ぬ         

                   

                   

         

                   

     を    

貿易関連用語集 ろ
日本語英語発音記号解説
ロイズ船級協会LR (LLOYD'S REGISTER)[lɔ́ɪdz rédʒɪstər]1760年にロンドンのロイドコーヒーハウスの顧客達によって創立された、世界で最古であり規模も大きい船級協会。船舶の検査、保険・売買の基準となる船級の認定、船舶証明書の発行等が主な業務。
老朽船[廃船]の船体HULK[hʌ́lk]廃棄された船、もしくは船舶原簿から除いた船。
ローカルB/L、区間船荷証券LOCAL B/L[lóʊkl bí: él]運送範囲の全てをカバーするTHROUGH B/Lに対し、複数の運送人が関与する複合輸送の場合に、1部の運送人が自己の運送区間に対して発行するB/Lのこと。または、接続する主要港まで、もしくは海外の主要港から目的港まで輸送する為の運送証券のこと。
ロータリージョイントROTARY JOINT[róʊtəri dʒɔ́ɪnt]建設機械の上部旋回体と下部走行体とを接続し、上部旋回体の回転を可能とさせるパーツ。
ローロー船RO RO (ROLL ON / ROLL OFF) VESSEL[róʊl άːn, ɔ́:n | ɔn / róʊl ɔ́(:)f vésl]ランプウェイと呼ばれる傾斜路を通り、荷役を行うタイプの船舶。自走車輌はもちろん、マーフィートレーラーとタグマスターを使用し非自走(大型)貨物をも船積み、輸送できる。
R_roro_vessel
ロジスティックスLOGISTICS[lədʒístɪks]原材料の調達から、生産、在庫、販売、そして最終消費者に品物が到達するまでのサプライチェーンの過程で、最も合理的かつ効率的に物流活動を行うために計画を建て、運営、管理をすること。また、そのサービス。
ロスチャイルド家ROTHSCHILD FAMILY[rɔ́:θ(s)tʃaɪld | rɔ́θ(s)]1700年代、現在のドイツ・フランクフルトでユダヤ人マイアー・アムシェル・ロートシルト(Mayer Amschel Rothschild / 1744-1812) により創設された財閥。銀行業を中心に発展し、現在では資産運用、投資銀行業務、ワインの製造販売を行っている。
ロロ船LOLO (LIFT ON LIFT OFF) VESSEL[líft άːn, ɔ́:n | ɔn líft ɔ́(:)f vésl]デリック、もしくはクレーンを使い貨物を荷役する船舶。在来船やコンテナ船が代表的。
L_lolo1


L_lolo2
ロンドン金属取引所LME(London Metal Exchange)[lʌ́ndən métl ɪkstʃéɪndʒ, eks-]ロンドンにある世界最大の非鉄金属専門の取引所

                  

                   

                   

                   

          ぬ         

                   

                   

         

                   

     を