icon_alphabet_other_bicon_alphabet_other_cicon_alphabet_other_xicon_alphabet_other_yicon_alphabet_other_z

貿易関連用語集 W
英語発音記号日本語解説
WARSAW CONVENTION (CONVENTION FOR THE UNIFICATION OF CERTAIN RULES
RELATING TO INTERNATIONAL CARRIAGE BY AIR)
[wɔ́:rsɔ: kənvénʃən (kənvénʃən fər, fr ðə j ù:nəfɪkéɪʃən əv sə́:rtn rú:lz rɪléɪtɪŋ, rə- tu ìntərnǽʃənl kérɪdʒ, kǽr- baɪ éər)]ワルソー条約 (国際航空運送についてのある規則の統一に関する条約)国際的航空貨物や旅客輸送について、航空各社の運送責任を規定した条約。1929年ポーランドのワルソー(ワルシャワ)にて各国代表が署名、1933年発効、1953年日本批准。
WAREHOUSE[wéərhàʊs]倉庫、商品保管所商品を収納、保管するための倉庫。
WATCH[wά:tʃ, wɔ́:tʃ | wɔ́tʃ]当直員、ワッチ、当直時間一日のうち、当直時間はAM0:00~4:00, AM4:00~8:00, AM8:00~12:00, PM0:00~4:00, PM4:00~8:00, 8:00~12:00の6つに区切られている。AM,PMそれぞれ0:00~4:00はSECOND(OFFICER, ENGINEER, OILER)が、 4:00~8:00はFIRST(OFFICER, ENGINEER, OILER)が、8:00~12:00はTHIRD(OFFICER, ENGINEER, OILER)が担当する。そのほか、QUARTER MASTERも航海士のWATCHの補佐をする。
WATCH MAN[wά:tʃ, wɔ́:tʃ | wɔ́tʃ
mǽn]
見張り番、警備員港湾において、荷物が盗まれないよう見張りをする人。
WAYBILL[wéɪbìl]運送状Air Waybillから発展し、B/Lの紛失、盗難等問題が発生した際の解決策として考案された。B/Lとは異なり、有価証券ではない。 
WAY-PORTS[wéɪ pɔ́:rts]寄港地・途中港
WEEKLY SERVICE[wí:kli sə́:rvəs]定曜日サービス各港の入出港曜日が固定されている定期船サービス。
WEIGHT BASIS[wéɪt béɪsɪs]重量建て海上運賃や諸チャージをその貨物の重量に従って設定すること。重量建ての他、容積建て、従価建てがある。
WELDING MACHINE[wéldɪŋ məʃí:n]溶接機金属を高温で溶かし、つなぎ合わせる機械。
WESTBOUND[wéstbàʊnd]西航(出港地から)西行きの航路のこと。
WHARF[wɔ́:rf]埠頭、波止場PIERのなかの一つの埠頭を指す。
WINCH[wíntʃ]ウィンチ、巻き上げ機鋼索を使い、重い物を引き寄せたり持ち上げたりする巻き上げ機。
WINCH TABLE[wíntʃ téɪbl]ウィンチテーブルウインチがあるデッキ。
WINDLASS[wíndləs]ウィンドラス、揚錨機ホーサー(船と岸壁のビットを繫ぐ大綱)や錨を巻き取ったり巻き戻したりする機械。
W_windlass
W_winch
WORKING DAYS[wə́:rkɪŋ déɪz]荷役作業日
WORKING LAYDAYS[wə́:rkɪŋ léɪdeɪz]荷役作業停泊期間
WRECK[rék]難破、難破船暴風雨等により、船が大破すること。
WSC (WORLD SHIPPING COUNCIL)[wə́:rld ʃípɪŋ káʊnsl]世界海運評議会2000年に国際定期船航路を持つ船会社約30社が米国にて結成した団体。米国の海運政策問題に対応することを目的とする。
WTO (WORLD TRADE ORGANIZATION)[wə́:rld tréɪd ɔ̀:gənəzéɪʃən |-naɪ]世界貿易機関1995年、ウルグアイラウンド交渉後に設立された国際機関。様々な経済協定・ルールを策定・運用したり、貿易紛争解決等に取り組んでいる。事務局はスイスのジュネーブに設置されていて、現加盟国数は161ヵ国・地域。
WTSA (WESTBOUND TRANSPACIFIC STABILIZATION AGREEMENT)[wéstbàʊnd træ̀nspəsífɪk, træ̀nz- stèɪbələzéɪʃən əgrí:mənt]太平洋航路西航安定化協定1991年13船社により締結。TSA(Transpacific Stabilization Agreement=太平洋航路安定化協定)に現在統合されている。
W.W.D.(WEATHER WORKING DAYS)[wéðər wə́:rkɪŋ déɪz]不定期船における、停泊期間の表示のひとつ。天候が良好で荷役可能な作業日を停泊期間とすること。風雨や降雪などの天候不良が原因で荷役が出来ない日は停泊期間に計算しない。
WWD.SHEX.
(WEATHER WORKING DAYS SUNDAYS AND HOLIDAYS EXCEPTED)
[wéðər wə́:rkɪŋ déɪz sʌ́ndeɪ ənd hά:lədèɪz, | hɔ́l- ɪkspéktɪd, eks-, əks-]WWDのうち、日曜祭日の荷役と、荷役が天候によって不可能な場合は停泊期間から除外する。海外で祭日がNATIONAL HOLIDAY, LEGAL HOLIDAYならば問題はないが、LOCAL HOLIDAYを不荷役日にするかどうかは、その港の慣習に従われる。
WWD.SHEX.U.U.
(WEATHER WORKING DAYS SUNDAYS AND HOLIDAYS EXCEPTED UNLESS USED)
[wéðər wə́:rkɪŋ déɪz sʌ́ndeɪ ənd hά:lədèɪz, | hɔ́l- ɪkspéktɪd, eks-, əks- ənlés, ʌn- jú:zd]WWDのうち、デイタイムがオーバーした場合と日曜祭日に荷役を行った場合には、停泊期間に計算される。
WWD.SHINC.
(WEATHER WORKING DAYS SUNDAYS AND HOLIDAYS INCLUDED)
[wéðər wə́:rkɪŋ déɪz sʌ́ndeɪ ənd hά:lədèɪz, | hɔ́l- ɪnklú:dɪd]WWDのうち、日曜祭日の荷役も停泊期間に含まれる。

icon_alphabet_other_bicon_alphabet_other_cicon_alphabet_other_xicon_alphabet_other_yicon_alphabet_other_z